【開催報告】

2018年3月6日(火)

共に子どもの成長を喜びあえる!!
そんな時間と場所をつくりたい。
ほっこり温かい井戸端会議のようなサロンから・・・
ママたち、そしてその先の
子どもたちの笑顔へとつながるように…
そんな思いで新しく始めた新企画!

あそびの先生
ママのためのおしゃべりサロン
in西宮

 

3組の方がご参加くださいました(*^^*)

今回は、偶然3名とも
1才前半の女の子のママ!!

それぞれの意思がしっかりと出てくる年齢!

●物を入れたり出したりができるようになった!
●犬や猫を見て「わんわん」「にゃんにゃん」と言えるようになった!
●葉っぱやお花をなでなでするのがかわいい!
●手遊び歌に合わせて、動作ができるようになった!

かわいいですね~!
嬉しいですね~~!

と言いながら、おしゃべり。

 

もちろん、かわいいだけでなくお悩みも。

1才を過ぎると「しつけ」「叱る」っていつから?
そろそろ、ダメなことはダメと言ってもいい?

そんなことが共通のテーマでした。

●食べ物を握ってポイ!
●うまくいかない時にギャ~!と大きな声を出す。

今回はおしゃべりの中で
「食事のマナー」について
ひとつ取り上げお話をしました。

「食べ物をポイ!」
「握って潰すことを楽しむ」
これって、何がイヤですか?と私。

「食べ物を粗末にしてほしくない」
「周りの人に迷惑をかけるのは申し訳ない」
「今、片付けなどが大変」
・・・などのお答え。

①10年先をみてみよう
まず前提としてあそびの先生が大事にしたいと思っているのは
「今すぐお利口になること」「人に迷惑をかけないこと」よりも、
中学生・高校生・社会人になった時の子どもたちの姿を想像すること。

ここにいる1才の子どもたちの10年後。
11才。小学校5年生くらいかな?

『食べ物を粗末にしてはいけない』

それは
「そう教わったから」
「お母さんやお父さんに怒られるから」

ではなく
「多くの人の手間暇がかかっているから」
「自分たちの健康をつくるエネルギーになるから」

と思える子に育ってほしいと思いませんか?
では、そのために今私たちがすることは?

②子どもの発達段階

「食べ物は大事にしてね」
「ポイ!ってしたらママは嫌だ!」
何も言わないのは違う。
分かっていなくても伝え続けることは大事。

でも、私たち大人の考えるような
「食べ物は大事」という理解は
まだまだ難しい先の先の段階だということは
子どもと関わる大人が理解しておくことはすごく重要!

だから「なんで分からないの!?」と
強く叱ったりしてはかわいそう。

だって分からないから!
焦る必要はない。

粘土も、砂場の砂も、軟らかく煮たお野菜も、
同じ “感触が気持ちのいいもの” で、

ボールも、布製のおもちゃも、スプーンも、
同じ “握った手を広げたら手から離れるもの” だから

10年先に、
食べ物を心から大事にできる子に育てるためには

③まとめ

●「大事にしてね」と理解していなくても言い続け、大人がその姿を見せること
● 食べ物がどうしてできているか?などの具体的な経験をさせてあげること

まずは、具体的に見える
・ママやパパが一生懸命ご飯を作っている姿
・よく行くスーパーのたくさんの野菜を運んでいる人の姿
を見せてあげ説明してあげたらいいと思います。

あとは、大人がこの「1才」という行動の時期の
子どもとの食事の時期をできるだけ
ストレスなく過ごせるように乗り切ること。

目の前にこわい顔の人がいつもいたら、
食事の時間がこわいものになっちゃうから。

食事って本来はとっても楽しいもの。
嫌いになっちゃたらもったいない。

それはママも一緒♡
頑張りすぎない!

そんな時期!そんな時期!
と笑って過ごしましょう!

そして、別のモノでいっぱい
「投げる」「潰す」の経験をさせてあげる。

たっぷり、その一つの行動が満たされたら、
いつかブームは去ります。

今回お越しくださった3名の皆さん
ありがとうございました!!

あっという間の90分。
皆さん「え~もうこんな時間??」と
言って時間を惜しんでくださいました♪

また日程があえば
ぜひ次回も遊びに来てくださいね♪

maimyショップの吉野さん
いつも素敵な空間に感謝です。

*********

そんな時期!そんな時期!
と笑って過ごせない時は…

またあそびの先生のおしゃべりサロンに来てください♪

できない探しではなく、
今のお子さんのできるをみつけるお手伝いをします。

頑張ってるのは自分だけじゃない。
同じように子どもと向き合って笑顔で過ごそうとしている
ママさん同士で共感しあえるのもサロンのいいところ。

*********

あそびの先生 3月
ママのためのおしゃべりサロン
in 西宮

■日時:2018年4月3日(火)10:30~12:00
■会場:西宮maimyshop 
西宮市上鳴尾町22-38
(阪神甲子園駅東口より徒歩10分/鳴尾駅より徒歩5分)
■対象:未就学児のお子さんを子育て中の方
■定員:6名
■参加費:1080円(当日現金払い)
※子連れOKです。
追加料金なしであそびの先生の見守りサービスが利用できます。

 ★お申込はこちらより★

参加希望のイベント(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号

同伴のお子様情報

参加の動機

その他

下記注意事項を確認しました
お申込み後の流れ:
※フォーム送信後、ご記載のメールアドレス宛に info@asobinosensei.net より自動返信メールが届きます。(パソコンからのメール受信制限をされている方は、asobinosensei.netのドメインを受信できるよう設定をお願いします)
3日以内に返信がなければ事務局までお問い合わせください。

キャンセルについて:
申し込みをキャンセルされる場合は、下記の通りキャンセル料が発生いたします。
お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合はあそびの先生事務局までご連絡ください。

メール:info@asobinosensei.net

キャンセル料
・前日の正午まで:無料
・前日の正午以降:受講料の50%
・連絡なしの不参加:受講料の100%

開催予定のイベント


■あそびの先生体験会【第3土曜日】

4月21日(土)10:00~13:00
5月19日(土)10:00~13:00
6月16日(土)10:00~13:00
※詳細はこちら

■あそびの先生主催イベント

公開講座

4月14日(土)

今年も、監修先の子どもと育ち総合研究所の宮野所長・宍戸主任研究員をゲストで迎え開催します。
詳細は後日発表!お楽しみに♪

ラボ開放

■開講予定の養成講座

あそびの先生基礎講座

(1DAYの教養講座です)
・4月25日(水)10:00~16:00
・4月28日(土)10:00~16:00
・5月12日(土)10:00~16:00
・6月9日(土)10:00~16:00

インストラクター養成講座

(3DAY+実習+試験の資格取得講座です)
・2018年秋期コース
10月18日(木)10:00~16:00
11月15日(木)10:00~16:00
12月20日(木)10:00~16:00