【2019年度活動事例報告】

みんな違っていい
そう考えるあそびの先生では
インストラクターの資格の活かし方も
人それぞれ違います。

2020年度 資格更新者31名の
活動事例報告会でのレポートより
一部抜粋し紹介します。
ぜひご覧ください。

イベント・プレ編

お花の先生ならではの視点でイベントを企画
親子向け:
LABO Garden すくすく隊

高田多恵子さん
現代生け花の先生としても活動中

==========

あそびの先生LABOのお庭をみんなでお手入れし、
お花や、野菜などを育てました。

土を触ること、種の観察、畝作り、
虫探し、お庭あそび、異年齢交流。

①(Before)動機

やってみる前はどんな思いやねらい?

種や球根から育て成長した花を使って
色々なあそびを通して、
子供は心おきなく遊んで
自己肯定感が高まり
お母さん(お父さん)が
楽になれる場所にしたかった。

②(after)感想

やってみた後はどんな気持ち?

あそびの先生を好きな人がリピーターになってくれて、
いい雰囲気になっていることが自信に繋がった。

③(get)成果

やったことで得たことは?

思ったより花が育たず、
あそびに発展が難しかったが、
初めてやってみるプログラムを試せてよかった。

・お花の色水あそび
・押し花をラミネート
・お花の氷

④(future)展望

これからのやってみたいことは?

お花に興味をもってもらい
生け花へ繋げたかったが、
お花にこだわらず製作や文章にするなど、
自分を表現できる内容にしたい。

その為に親子での過ごし方が
イメージできる場所にしたい。

誰もが居心地のいい空間を
みんなでつくっていく。

⑤参加者様や子どもたちの感想

・ここは私の癒しの空間です。
・お花をどれでも取っていいんやってーーー!

イベント詳細

開催日時:月1回
(土曜日もしくは日曜日)

イベント名:LABO Garden すくすく隊

対象者:親子

定員:5組ほど

場所:あそびの先生LABOのお庭

参加費:
親子1200円(子ども追加:500円・大人追加:800円)
※1歳未満無料

スタッフ:あそびの先生インストラクター
山口栄実さん・倉佳子さん・春名真喜子さん

※他の「資格の活かし方/イベント・プレ編」の報告は 
以下のリンクよりお読みいただけます。

働くママのお子様に家庭的体験を 
発達ゆっくりさんの会 
子連れイベントが わが子の成長にもつながった