【おもちゃ紹介】

あそびはもちろん、おもちゃの魅力も
たくさん知っているあそびの先生インストラクター。

今回は、
小学校2年生と1歳のお子さんを子育て中の
インストラクターの小林 有希さんに
おすすめのおもちゃを紹介してもらいました。

===========

商品名・メーカー:組み立てクーゲルバーン
『キャニオンレーンセット』HABA社

おもちゃの特徴と基本のあそび方

組み立てクーゲルバーンの追加パーツのセットです。

厚さの違う積み木が2種類と
坂道のパーツが2種類を組み立てて
ビー玉を転がして積み木のドミノを倒すことができます。


 

おすすめの理由

スターターセットも本当は欲しいけど
スペース的にも値段的にも、
ちょっとなぁ…と思い
転がして遊ぶおもちゃが好きな兄弟のため
組み立て式の転がるおもちゃを買ってみることにしました。

パーツが少ないことと
透明の坂道のパーツが直方体の積み木に
ぴったりはまる形になっているので
そのはめる操作だけができれば

1歳後半の次男でも、組み立てが簡単で
「できた!」を感じることができ
転がるビー玉の行方をみることも
転がすことも、楽しんでいました。

最後の積み木のドミノの部分は
1歳後半の次男には少し難しく
大人の手助けが必要でしたが
倒さず並べられるかなぁ?のドキドキも、
楽しんでいました。

もちろん、ビー玉が転がり、
ドミノが転がっていくことも
わ~!と声を出しながら、喜んでいました。

こんなあそび方もできるよ!

ドミノ積み木を並べずに上に重ねたり、
透明の坂道の上に乗せても転がります。

自分で考えて組み立て方を自由に変化させ
遊ぶこともできます。

やっぱり、他のパーツやスターセットも欲しくなりますね。

でも、最初に無理なく試すことができたので
追加パーツからはじめてよかったなぁと思いました。

(協会認定インストラクター 小林 有希)